京都精華大学展2023 卒業・修了発表展

事前予約制
入 場 無 料

KYOTO SEIKA UNIVERSITY
GRADUATION EXHIBITION 2023

2023年2月15日(水)〜2月19日(日)
10:00〜17:00
会場:京都精華大学[事前予約制・入場無料]

協賛:京都精華大学同窓会木野会 木野会
アートワーク:武田葵マーリィ(芸術学部 版画専攻4年)
ロゴデザイン:高山燦基(デザイン学部卒業生)
オープンキャンパス同時開催:
2023年2月18日(土)・2月19日(日)

このたび京都精華大学では、「京都精華大学展2023―卒業・修了発表展―」を開催します。この展覧会では、2023年3月に卒業・修了する800名以上の学生たちの作品や論文を、広いキャンパス全体を使って展示します。本学で培った技術や知識、表現力の集大成となる成果物の数々、幅広い専門領域の表現をぜひご覧ください。

※新型コロナウィルス感染症の拡大状況によっては、今後、実施方針に変更が発生する可能性があります。

「京都精華大学展2023
—卒業・修了発表展—」見どころ

1. 約800名の作品・論文が一堂に会する、大規模展覧会

京都精華大学を今年卒業する、約800名の学生の卒業作品、研究論文がすべて展示される大規模な展覧会です。本学の26種類の多様な分野で培った専門技術や知識、表現力の集大成をご覧いただけます。
900近い作品や論文のなかに、きっと「こんな作品を作ってみたい」「こんな研究をしてみたい」と思えるような出会いがあるはず。1日かけてじっくりご覧ください。

  1. 展示を見学できる学部・大学院
  2. 芸術学部 洋画/日本画/立体造形/陶芸/テキスタイル/版画/映像
  3. デザイン学部  イラスト/グラフィックデザイン/デジタルクリエイション/プロダクトコミュニケーション/ライフクリエイション/建築
  4. マンガ学部 カートゥーン/ストーリーマンガ/新世代マンガ/キャラクターデザイン/アニメーション
  5. ポピュラーカルチャー学部  音楽/ファッション
  6. 人文学部  文学/歴史/社会
  7. 芸術研究科
  8. デザイン研究科
  9. マンガ研究科

2. 約200,000平米の広いキャンパスすべてが展示会場。ユニークな環境を生かした展示形式

約200,000平米の広いキャンパス全域が展示会場。学内ギャラリーだけでなく、4年間使用してきた教室や屋外広場、体育館、校舎の外壁など、スペースの特性を生かした作品が展開されます。例年、10メートルを超える大型作品など、自由な発想の作品が来場者の方を驚かせています。

新型コロナウイルス
感染予防・拡散防止のためのお願い

  1. オンラインによる事前予約制を導入します。必ず事前予約を行ったうえでご来場ください。
  2. ご来学前には検温をしていただき、37.5度以上の発熱、せき、全身の痛みやだるさ他、風邪などの症状がある場合は来学をご遠慮ください。
  3. ご来学のみなさまはマスクの着用をお願いいたします。マスクをお忘れの場合は受付にてお声がけください。
  4. 他のご来場者との距離を空けてご鑑賞ください。

アクセス

  1. JR「京都」駅から京都市営地下鉄に乗り換え「国際会館」駅まで20分。駅3番出口から無料スクールバスで約10分。
  2. 京阪電鉄「出町柳」駅から叡山電車に乗り換え「京都精華大前」駅まで17分。下車すぐ。
京都精華大学へのアクセスはこちら

会期中のイベント

デザイン学部 ライフクリエイションコース「公開プレゼンテーション」

コースで選抜された8名による卒業制作作品の公開プレゼンテーションを行います。

  • 開催日時:2月18日(土)14:30〜16:00
  • 会場:明窓館4階フロア&ラーニングコモンズ

マンガ学部新世代マンガコース「マンガ家・渡辺航氏による公開講演会」

『弱虫ペダル』作者の渡辺航氏をお招きして、公開講演会を行います。マンガへの思いやキャラクターの生み出し方など、作品づくりについて語っていただく講演会です。※当日10:00より清風館地下1階の受付にて整理券を配布

  • 開催日時:2月18日(土)13:00~16:30
  • 会場:黎明館L-101

マンガ学部アニメーションコース「アニメーションコース教員・田中達之による公開作品講評会」

アニメーションコース教員で、劇場版『AKIRA』の原画等も担当したアニメーター田中達之による公開作品講評会を行います。

  • 開催日時:2月18日(土)13:30~15:00
  • 会場:黎明館L-201

マンガ学部アニメーションコース「アニメーションコース教員・若林和弘による公開作品講評会」

アニメーションコース教員で、『千と千尋の神隠し』『攻殻機動隊』の音響監督も担当した若林和弘による公開作品講評会を行います。

  • 開催日時:2月19日(日)13:30~15:00
  • 会場:黎明館L-201

ポピュラーカルチャー学部「公開作品講評会」

4年生有志による卒業制作作品の公開プレゼンテーションやワークショップを開催。コメンテーターや来場者からフィードバックをいただきます。
司会:岸田繁(くるり/本学特任教授) コメンテーター:ウスビ・サコ(本学教授)※ウェブでの事前予約あり

  • 開催日時:2月18日(土)13:00~16:00
  • 会場:友愛館Y-004

人文学部「フィールドプログラム報告展」

人文学部独自のカリキュラム、「フィールド・プログラム」の成果発表展を卒業展と同時開催します。キャンパスの外へ飛び出し、 自由なテーマで調査・研究を行った成果をパネル展示で紹介。3年生・4年生の2学年分をご覧いただけます。

  • 開催日時:2月15日(水)~2月19日(日)10:00~17:00
  • 会場:春秋館1階

芸術研究科「公開作品講評会」

滋賀県立美術館学芸員の渡辺亜由美氏をお迎えし、公開作品講評会を行います。

  • 開催日時:2月17日(金)13:00~16:30
  • 会場:明窓館3階ギャラリーTerra-S他

各学部・研究科の展示会場

学部 コース・研究科 場所
芸術 洋画 7号館2F・3F
日本画 5号館1F・2F
立体造形 7号館1F・中地下1F・中2F、孔雀小屋前、食堂前
陶芸 5号館2F、明窓館2F
テキスタイル 光彩館
版画 自在館1F、7号館中地下1F
映像 対峰館3F、春秋館2F
デザイン イラスト 体育館1F
グラフィック 体育館1F、悠々館1F
デジタルクリエーション 体育館1F・2F、学内各所
ライフクリエイション 明窓館4F
プロダクトコミュニケーション 体育館3F
建築 体育館1F
マンガ カートゥーン 対峰館4F
ストーリーマンガ 自在館3F、悠々館2F、対峰館2Fドラフトギャラリー
キャラクターデザイン 本館2F・3F・5F
新世代マンガ 清風館地下1F・3F
アニメーション 対峰館 1F・2F、対峰館中央通路階段
ポピュラー
カルチャー
音楽 友愛館
ファッション 友愛館3F
人文 総合人文学科 明窓館1F
大学院 芸術研究科 明窓館2F・3F、食堂前、対峰館中央通路
デザイン研究科 明窓館3F
マンガ研究科 明窓館2F・3F

展覧会の様子は大学SNSのアカウントでもご覧いただけます。

TOP